国内レンタルポケットWiFiにドコモ回線をオススメしない3つの理由

ドコモ回線の国内レンタルポケットWiFiをお探しではないでしょうか。

いくつかドコモのレンタルポケットWiFiは存在しますが、いずれもあまりオススメできず、他のソフトバンクやauのポケットWiFiのほうが使いやすかったりします。

そこで本記事では、国内レンタルポケットWiFiにドコモ回線をオススメしない理由を紹介。その代わりとなるオススメレンタルポケットWiFiも合わせて紹介していますので、ご参考になりましたら幸いです。

ドコモ公式でポケットWiFiのレンタルがある

ドコモ公式では、モバイルWiFiルーターのレンタルを行っています。となると、ドコモ公式でレンタルするのが手っ取り早いかと思いますが、驚くべきは利用料金の高さ。3つのプランが用意されており、利用料金は次のようになっています。

料金
7日目まで3,000円
7日毎3,000円/7日
1ヶ月12,000円

さらに驚愕なのは、上記は単純にモバイルWiFiルーターのレンタル料金。上記以外にパケット定額料が発生します。

上限追加料金
2GB不要
5GB2,000円/月
8GB4,000円/月
10GB7,500円/月
15GB12,000円/月
20GB15,000円/月

追加料金なしで使えるのは2GBまでで、それ以上利用するならば最大で15,000円の追加料金が発生します。その他、送料も最大で2,500円発生するので、正直ドコモ公式でポケットWiFiを借りるのはオススメできません。

編集部:加藤
公式のレンタルポケットWiFiはコスパ最悪!選ぶ理由はほぼないと断言しても良いでしょう。

ドコモ回線のレンタルポケットWiFiをオススメしない3つの理由

ドコモ回線のレンタルポケットWiFiはいくつかありますが、いずれの契約もオススメしません。その理由は、大きく3つあります。

  1. レンタルできる会社があまり多くない
  2. 速度制限なしで使えるレンタルポケットWiFiが存在しない
  3. ドコモ回線のポケットWiFiはレンタル料金が他よりも高い

具体的な事例を踏まえ、上記3つを詳しく解説していきます。

理由1:レンタル数が圧倒的に少ない

まず一番のデメリットとなるのが、レンタル数が圧倒的に少ないことです。現在確認できている、ドコモ回線のレンタルポケットWiFiは次の5つとなります。

  • NETAGE
  • どこでもネット
  • WiFiレンタル本舗
  • エクスモバイル
  • みんなのWiFi

どうしてもドコモ回線を使いたい場合は、上記5つの中から選ぶことになります。これだけあれば十分と感じるかもしれませんが、それ以外にもまだデメリットとなる部分があるので、それについて引き続き紹介していきます。

理由2:データ無制限で使えるポケットWiFiがほぼない

ドコモ回線のレンタルポケットWiFiは、いずれも通信量の上限が決まっています。どの時点で速度制限が掛かるのかを、表にまとめました。

サービス名機種名速度制限
NETAGE607HW25GB/月
E53833GB/3日
MF98N
どこでもネットAterm MR03LN500MB/日
HW02E
WiFiレンタル本舗MF98N5GB/日
エクスモバイルBF-01D2~14GB/月
みんなのWiFiFS030W15GB/月

無制限で使えるポケットWiFiは存在せず、一番制限がゆるいWiFiレンタル本舗でも、1日5GB程度までになっています。実はこういった上限が明確に決められているのは、ドコモばかりです。

ソフトバンク回線やau回線は、比較的制限がゆるいポケットWiFiが多く、それをレンタルすることも可能です。

編集部:加藤
今どきのポケットWiFiで、データ通信無制限で使えないのは大きなデメリットと言えるでしょう。

理由3:レンタル料金が高い

通信量の上限もあるドコモ回線ですが、それに加えて利用料金が高いというデメリットがあります。5つの国内レンタルポケットWiFiの1日あたりの料金を表にまとめました。

サービス名機種名利用料金/日
NETAGE607HW680円
E5383680円
MF98N在庫なし
どこでもネットAterm MR03LN450円
HW02E450円
WiFiレンタル本舗MF98N430円
エクスモバイルBF-01D500円
みんなのWiFiFS030W在庫なし

ドコモ回線で最も安いレンタルポケットWiFiが、WiFiレンタル本舗の430円。他の回線ですと、1日あたりの料金が400円切ることもあるので、それらと比較するとドコモ回線のレンタルポケットWiFiは高いと言わざるを得ません。

ドコモレンタルポケットWiFi唯一のメリット

編集部:川口
デメリットが多いからドコモ回線がなんとなくオススメできないのはわかったけども、他のポケットWiFiにはないメリットもあるんじゃないでしょうか。
編集部:加藤
もちろん、ドコモ回線ならではの大きなメリットが一つあります。それは、「通信エリアの広さ」です。

ドコモの電波は、広範囲でつながりやすいのが特徴的で、auやSoftBankと比較してもLTEでの通信が安定しているのが特徴です。特に、山間部での繋がりやすさに定評があり、山に行くならドコモを使えと言う人もいるくらいです。

各種山小屋で電波が入るか検証した記事では、ドコモが圧倒的繋がりやすさとなっています。逆に、山間部に行かなければ3キャリアとも通信エリアの広さはそこまで大きく変わることはありません。

国内レンタルポケットWiFiならSoftBank回線をオススメする理由

ドコモ回線が山間部での繋がりやすさ以外に、ほぼメリットがないことを解説してきました。では、どのレンタルポケットWiFiがオススメされるかになってきますが、データ通信無制限、月額料金が安いという条件を満たした「ソフトバンク回線」です。

ソフトバンク回線を使ったポケットWiFiはレンタルで多数存在しており、ドコモ回線を取り扱っている会社であれば、どれもソフトバンク回線も同時に取り扱っています。今回取り上げた5社以外にも多数のレンタルサービスがあるため、レンタルポケットWiFiの普及率ではダントツと言っても良いでしょう。

編集部:加藤
それらを踏まえ、なぜソフトバンク回線がオススメできるのかを紹介します。

理由1:速度制限なしで使えるWiFiもある

データ通信無制限で使えるポケットWiFiを探しているユーザーは、おそらく非常に多いと思います。ソフトバンクの場合、1日の通信量が決められているWiFiもありますが、制限無しで使えるものもあります。それらの代表例をいくつか紹介します。

サービス名機種名速度制限
WiFiレンタルどっとこむE5383無制限
601HW1GB/日
WiFiレンタル本舗601HW50GB/月
グローバルモバイル501HW無制限
601HW
WiFi東京502HW10GB/3日
NETAGE601HW無制限
501HW
WiFiレンタル屋さん601HE50GB/月

ソフトバンクのポケットWiFiを貸出している中で、比較的利用料金が安いサービス6社を比較しました。表を見て分かる通り、6社のうち3社がデータ通信無制限でポケットWiFiを使えるようになっています。

この中で私が実際に使ったことがあるサービスは、グローバルモバイル、WiFi東京、WiFiレンタルどっとこむの3社。その中で一番使いやすかったのはグローバルモバイルでした。

理由2:他の回線より利用料金が安い

無制限ポケットWiFiをレンタルしているソフトバンクのポケットWiFiは、利用料金が比較的安くなっています。完全無制限で使える3社の利用料金を比較したのが下記表です。

サービス名料金/日送料1ヶ月
WiFiレンタルどっとこむ432円1,000円6,480円
グローバルモバイル480円1,000円(無料)6,000円
NETAGE480円1,000円8,644円

1日あたりの超短期レンタルとなった場合、最も利用料金が安いのは「WiFiレンタルどっとこむ」になります。しかし、1ヶ月(30泊31日)になると、料金が逆転し、今度はグローバルモバイルが最安値価格でレンタルすることができます。

グローバルモバイルは、7日以上のレンタルだと送料が無料になるため、1週間ほど借りたい人にとっては超お得であるのは間違いありません。また、完全データ無制限で使えるため、速度制限を気にせずに使えるのが大きなメリットと言えるでしょう。

残念ながらNETAGEは、他の2つに比べると利用料金は高いです。

編集部:加藤
ここまでの記事を統括して、最後にドコモ回線とソフトバンク回線のおすすめレンタルポケットWiFiを1つずつ紹介します。

ドコモ回線レンタルのオススメは「WiFiレンタル本舗」

もし、絶対にドコモ回線を選びたいというユーザーは、「WiFiレンタル本舗」がオススメです。1日レンタルで430円、1泊2日で860円と、グローバルモバイルより1週間までの料金は安くなっています。一週間以上のレンタルでは1,000円の送料分で利用料金が負けてしまいますが、次のようなメリットもあります。

  1. 貴重なドコモ回線のレンタルポケットWiFi
  2. 1日あたり430円から使える

もし、ソフトバンクエリアでは電波の届かないエリア(山間部など)に行く場合は、WiFiレンタル本舗がオススメです。

ソフトバンク回線レンタルのオススメは「グローバルモバイル」

ソフトバンク回線のレンタルポケットWiFiで最もオススメできるのは「グローバルモバイル」です。オススメの理由は、以下の3点。

  1. 7日以上のレンタルで送料が無料になる
  2. 長期レンタルもお得!30日以上のレンタルで1日あたり192円で使える
  3. データ通信無制限で使える

グローバルモバイルは、1週間程度の短期レンタルでもお得ですが、それ以上に長期レンタルもお得になります。7日以上使うことで送料が無料になれば、他のポケットWiFiよりも大幅に利用料金が安くなりますし、ソフトバンクのプラチナエリアに対応しているため、広いエリアで通信が可能です。

データ量を気にせず使うのでしたら、安くて便利な「グローバルモバイル」で決まりです。

最新情報をチェックしよう!